検索
  • 野村将揮

切れば血の出るような

最終更新: 2018年10月31日

時代錯誤的かもしれないが、やはり、多くの場合において、主体は、対象に支えられて漸く存立している。何かを形容する言葉を失っているときには、その実、既に形容すべき対象をも失っているのだろう。或いは、これもまた心境に由来する誤謬か。

言葉の使い方を忘れないように。

何を思い出すべきかが分からなくなる前に。



『神谷美恵子日記』

0回の閲覧